本大会と練習試合

内定者 座談会

SCENE 05 OB・OG訪問は?

桝内

周りにマスコミに就職した先輩がいなくて、苦労しました。1人だけ、ゼミのなかにほかのマスコミにいくという人がいて、その人に聞けたので良かったのですが。

石渡

大学のキャリアセンターに先輩の名簿があって、自由に連絡をとれたよ。

一同

優しい大学だねー。

桝内

うちの大学にも名簿はあるにはあったけど、情報が古かったり、行きたい企業にOB・OGがいなかったり。そのあたりは、大学によるのかも。

市野

僕は名古屋の大学なので、東京に行くだけで大変でした。ぼくの周りは、名古屋で働きたいという人が多い。その結果、東京で働く先輩も少ない。説明会や選考で東京に出て行くのは、正直、面倒臭いと感じました。

小手川

僕はもともと新聞記者になりたかったから、本命の会社は決まっていました。就職活動の準備を始めたのは冬のインターンに応募した12月くらい。その前の11月に語彙読解力検定は受けていました。朝日新聞のインターンに参加し、1泊2日の総局訪問で記者の1、2年目の若手に会えたのはとっても良かったです。それがOB訪問のようなものになったかな。

後編 就職活動後半戦(筆記・面接対策~内定)

MY PAGEにて公開(1月上旬予定)

メンバー紹介

記者部門内定

国際総合学類佐藤 栞

政治専攻で日中関係について勉強。中高でバレーボール、大学でマラソン。バンジージャンプやパラグライダーにもチャレンジ。

経済学部小手川 太朗

大学では自治体や政府の政策を研究。野球サークルに所属しているが、高校時代は陸上部で短距離が専門。今も走るのが好き。

ビジネス部門内定

外国語学部
イスパニア語学科桝内 彩加

スペイン語や美術史を学ぶ。ボランティア活動でインド、留学でスペインなどを旅する。趣味は読書や野球観戦。

情報コミュニケー
ション学部石渡 遼

卒論はオリンピック教育。スポーツ新聞部に所属し、フィギアスケートなどを担当。歩くのが好きで、お茶の水からお台場まで往復したことも。

技術部門内定

工学研究科市野 晴之

機械学習を使い、人間工学を研究。スマホのセンサー機能を使って、生活を便利にしたいと考えている。中学からバレーボールを。マラソンにも興味。

新領域創成科学研究科鶴田 未奈美

大学院では空間情報を専門に、施設の混雑緩和などを研究。いろいろなことにチャレンジしようと、他大学と一緒にイベントも実施。