スカウト情報 -採用情報-

採用について

朝日新聞社の採用について

多様な人材を迎えるために朝日新聞社は毎年、入社時30歳未満の新卒および第二新卒の方を対象にした採用と、年齢制限のない社会人経験者の採用を実施しています。

2017年も新卒および第二新卒向けの第2回採用試験を実施します。「採用マイページ」を登録し、WEBエントリーシートを提出してください。

選考は記者、ビジネスの2部門で行いますが、今年は各部門の併願もできます。

記者部門は筆記試験があります。

今年は、ビジネス部門では筆記試験は実施せず、適性検査の結果を提出していただきます。

社会人採用選考は秋に行う予定で、詳細の公表は9月の予定です。

2016年実施 第2回採用試験

記者部門

募集職種 取材記者(新聞・デジタル)
応募資格 2018年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方が中心ですが、それ以外の方も生年月日が1988年4月2日以降であれば応募できます。
大学在学中の方は2018年3月、あるいはそれ以前の卒業が入社条件です。
入社時期 原則として2018年4月1日
締め切り 2017年7月25日 正午 募集は終了しました

ビジネス部門

募集職種 販売、メディアビジネス(広告)、企画事業、デジタル事業、管理・財務の5職種を一括して採用します。希望や適性等を考慮した上で、入社後に配属を決めます。
応募資格 2018年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方が中心ですが、それ以外の方も生年月日が1988年4月2日以降であれば応募できます。
大学在学中の方は2018年3月、あるいはそれ以前の卒業が入社条件です。
入社時期 2018年4月1日
締め切り 2017年7月28日 正午 募集は終了しました