スカウト情報 -採用情報-

採用担当者メッセージ

共に新たな時代に挑戦する"部員"を募集しています

朝日新聞社の採用情報サイト「朝日新聞"部"」を
ご覧くださって、どうもありがとうございます。
このサイトをご覧になって、みなさんは何を感じたでしょうか?

「朝日新聞社って、思っていた通り、やりがいがありそうだ」

そう思われた方、ぜひ、応募してください。
あなたが感じた通り、自分次第でこれほど様々な経験ができる会社は、
そう多くはないと思います。

「朝日新聞社って、意外といろいろなことをやっているんだ」

そう思われた方も、ぜひ、応募してください。
「朝日新聞」と「朝日新聞デジタル」にかかわる仕事も数多くありますが、
それ以外の仕事もたくさんあると感じたのではないでしょうか?
そのすべての中から、きっと「自分にぴったり合う」職種が見つかると思います。

「朝日新聞社って、どうだろう? もっと調べてみないとわからない」

そう思われた方、なおさら、応募してください。
あなたが感じた"もやもや"を、会社説明会やインターンシップ、
社員との懇談などで、すっきりさせてください。
知りたいという好奇心を、わたしたちはしっかり受け止めます。

少し、採用に関してお話しますと、応募のチャンスは一回だけではありません。
新卒の方だけでなく、入社時に30歳未満なら何回でも受験できます。
実際、何度もチャレンジして内定する人もいます。

メディアを取り巻く状況が大きく変化する中、朝日新聞社も変化しています。
その変化をチャンスと捉え、共に新たな時代に挑戦したいと考える、
頼もしい"部員"の応募をお待ちしています。